読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんやこ~天然石でマクラメ編み編みブログ

天然石とマクラメ編みのアクセサリーを紹介~

化石も石とつくならば

新作紹介 石磨き 日々の事

もぞもぞこんばんは。

今夜は父上の釣って来た魚の煮付けが夕食でした美味しいけれどお肉食べたい今日この頃です。

野菜は母上の畑の採れたてを食べ、魚は釣ってきたばかりの物を食べ、浮いた食費で米はひとめぼれを食べ肉は黒毛和牛をもりもり行きます我が家ですご飯美味しいもぐもぐ。

 

じゃなくて、今年は潮干狩りにも行きましたが大雨による土砂の大量流入でアサリが死んでしまい、更に貝を襲う貝が貝を食いまくる事態の浅瀬でゴカイ塗れの砂の中から襲われた貝の穴あき貝殻を穿る大層楽しいレジャーでございました掘り掘り、でも獲れたハマグリは美味しかったですごりごりもごご。

 

なお、どうもしつこく食べ物の話になったのはこのところアンモナイトなる白亜紀あたりにいっぱいいた貝の化石を磨いてましたからであります。

このアンモナイト、石屋に行くとわりと珍しくもなくそのままの形だったり真ん中で綺麗に半分こスライスされた姿で並んでいるのですが、あんまりルース的に磨いてあるのは見かけないので磨いてみようと思い立ってやってみた次第でしたちゅいーん。

 

f:id:sigureai:20160605191843j:plain

 

買い付けたままのアンモナイト化石。

殻の内部が綺麗に見えるようにスライスされてます。

何となくぱっと見の切断面はアゲート類のような見た目。

 

しかしまぁこのアンモナイト野郎、削ると凄まじい泥水を生じます。

作業場ドロドロになったわいカッターもやすりも何もかもどろどろどろどろ・・・!!

一部に含まれる固形化した泥が原因のようでしたどろろ

 

 

f:id:sigureai:20160605191901j:plain

で、切って削って磨き終わったのがこちら。

磨き終わるとやはり見た目はアゲート族そっくりのしっとりまったりした光沢が出ました。

なおアンモナイトの形状上の理由で泥を全部落とすと真ん中に穴が空きそうになったのはご愛嬌。全体としての強度には問題なさそうです。

一部透明度が高く、光にかざすとイエロー~ブラウンレッド色が透けて見えて美しい。

 

f:id:sigureai:20160605201006j:plain

 

あまり高さはないものの、まろやかな丸みが自慢のひと品になりました。 

写真写りも抜群で私の気分までほくほこ、良い奴だ・・・w

 

 

f:id:sigureai:20160605191917j:plain

で、現在ごそごそ包んでる最中です。

ネックレスになる予定ですが、当方としては大物の部類なので完成までもう少し凝りたいところ。

というわけで店頭に並ぶまでもう暫くお待ち下さい。

 

そんでもってこちらは新作のブレスレット

今回は肉厚気味にしてみました。

tenyaco.thebase.in

 

 

 

そろそろ気温の上がる季節、手首に少し大きめのアクセサリーは如何でしょうかっ。

ではでは。

 

 

てんやこ

 

 

 

 

 

ぽちっとクリック頂けますと喜びます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

ぶぃーん、お久しぶりのてんやこです。
近頃はダイヤモンドカッターで石を切断するのを頑張っておりますが、これがなかなか難しい。

f:id:sigureai:20160519112703j:plain

こちらはラリマーさん。

一気に切る度胸がないからともいうのですが水の周りが良くないのか火花が出たりなかなか削れなかったりでどうしても途中で一旦カッターを止めてしまい、再開時には滑ったりして怖くて余計なかなか進まないチキンハート。
なんとか切れはするのですがまだまだ修行が必要なようですちゅいーんがりがりがり。


ところで近頃は新しい形の編みを研究中というかやりはじめると止まらない病を患っておりましてぐるぐる編み病との併発で指先があぼーんです。
指があぼーんでも編むのはやめられないので次々編んでおりますが、解く時間も長くなるなる...
あまり解くばかりに時間を割かれると何やってるのかわからなくなりますのでパターン習得出来たら作品作りに戻りまするー。


ではでは、今回はこれにて。



てんやこ

春も紐を編む編む~

日々の事 新作紹介 天然石マクラメブレスレット

灰茶に緑~イヤーフック量産計画。

 

f:id:sigureai:20160401140202j:plain

 

イヤーフックの在庫を少し纏めて増やそうとフック部分の製作効率化を進めることにしたのですが、さすがにまだこの形を作ることに慣れていないのでちょっと時間がかかっております~

でも最高速度を計測しますとまずまず商品として仕上げられそうですので、暫くはゴリゴリ作って参ります。

 

しかし常と違う体勢での仕事になりますのでこれは暫く肩とか凝りそうです・・・!

でも頑張る!(※伸びながら

 

 

 

 

で、そのイヤーフックとは別の(おい)本日のお昼のお品はこちらっ!!

f:id:sigureai:20160401140531j:plain

 

マザーオブパールとロードクロサイトのふんわり春ブレスレット!

光の入る方向と石の向きによってまろやかに輝くマザーオブパールと、

さり気ない桃色と輝きで強いロードクロサイトのピンクを包むローズクォーツとクリスタルクォーツのバランスが絶妙なお品です!

 

春の日差しにぴったりの暖かな色合いの一品。

これから桜も盛りの、今年の春にいかがでしょう?

 

f:id:sigureai:20160401140613j:plain

 

白っぽいようで、角度によっては柔らかな光を見せるマザーオブパール。

ロードクロサイトのピンクと合わせても違和感がなく、かつ紐色にもなじみやすい色合いの粒を選びました。

あと石の特性上あまり長時間はお勧め出来ませんが、大粒のロードクロサイトのほうは太陽下でも鮮やかな色を見せてくれますよ!

 

以上~!

 

 

てんやこ

 

 

ぽちっとクリック頂けますと喜びます。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

好きな食べ物1~100

雑記

さてご飯と言えば夕飯を食べたばかりのこの時間なのですが、時々拝見している宮田レイシープさんがこんな記事を書いておられたのに思わず食いしん坊な自分を振り返り、好きな食べ物に想いを馳せてみた次第です。

www.goodbyebluethursday.com

 

だいたい私は和洋折衷、やたらめったらに辛いもの以外は食べられないものはあまりありません。

まぁ苦手なものはありますが、食べに行って食べられないというものはまずありません。基本的に出されたものは大抵食べる主義なのも手伝ってもぐもぐします。

お酒もあまり飲めませんが食前酒くらいなら大丈夫。

 

そんなこんなで

 

てんやこの好きな食べ物~


1位   クリームシチュー:バジル入れて作ってね。

2位   ペスカトーレ:まろやかなベースでお願いします。

3位   オムライス:ケチャップライスにはワインとバジル入れて宜しく。

4位   生たらこパスタ:オリーブオイルでまったりさせて。

5位   蜂の巣蜂蜜:蜂の巣の噛んでも噛んでも無くならない食感好き。

6位   太刀魚の塩焼き:すっきり焼き魚の王様。

7位   ころ鯛の魚鍋:金肌の魚の白身は超絶美味。

8位   南瓜の煮物:塩鯖に豆御飯とあわせると黄金比率。

9位   インドカレー:ビーフを入れても実は美味しい。

10位   ぺペロンチーノ:畑でニンニクが採れる時期に。生ニンニク万歳。

11位   シーチキンサンド:マヨネーズはけちらずに。

12位   卵かけ御飯:白身を先に入れてよく混ぜるべし。

13位   じゃがバター:塩で至福を感じる最強の食べ物

14位   焼肉のタレ:とりあえず肉よりタレの好みが重要。

15位   焼きマツタケ:茸かバターかわからない。

16位   あわびとナマコと胡瓜の中華スープ:飲むと油がもたれない。

17位   ベーコンエッグ:醤油とチーズでもりもり。

18位   チョコレートケーキ:上から下までオールチョコでなおかつ甘すぎる一歩手前が好ましい。

19位   クァトロフォルマッジ:蜂蜜かけてもぐもぐ。

20位   無花果の天麩羅:意外な美味しさ。

21位   たいのこ:正月前は驚異的な価格、見つけ次第前借のように買って出汁醤油と砂糖で煮る。

22位   餃子:ぱりっと焼いたらラー油とポン酢で頂きます。

23位    ナン:美味しいものを食べるとほっこり甘くて至福の味、下手な市販品は潰れた生パンの味。

24位   白菜と人参の卵とじ煮:出汁で似た白菜と人参の甘みが優しい。

25位   肉じゃが:うちは黒毛和牛で作ります。

26位   焼きカレー:チーズの焦げっぷりが好き。

27位   水菜鍋:昆布出汁で煮た水菜と豆腐と豚肉だけの鍋をポン酢でじゅるり。

28位   レアチーズケーキ:ブルーベリージャムを乗せて食べる。

29位   小龍包:スープの美味しい奴が好きです。

30位   胡瓜の塩揉み:採れたて胡瓜をスライサーでカットして塩で揉んだ後塩抜きしてカリカリ。

31位   メロンのカスタードクリームタルト:メロンを器にしてある奴が好き。

32位   アボカドと小エビの山葵醤油サラダ:醤油と山葵の味がアボカドとも小エビともマッチ。

33位   紅玉林檎のアップルパイ:美味い!誰か作って!!

34位   巨大生しいたけの味噌汁:ありえないバター感。もはや茸ではない・・・

35位   パエリア:ちょっとかりっとしてるのが好き。

36位   トマトソースパスタ:生トマトとバジルの時期に。

37位   タマネギとウィンナーのマヨネーズパン:生地に入れる砂糖を少しだけ多めに、多めに!!

38位   刻み長芋:しゃくしゃく。

39位   まぐろ:トロより赤身!

40位   インゲンの天麩羅:そうめんと食べるといつの間にかなくなっている。

41位   茄子の揚げ浸し:そうめんと食べると以下略。

42位   カステラ:底にザラメがついていてくどさ限界すれすれの甘さのものがベスト。

43位   おいも巻き:焼き芋タイプもうまうま。

44位   うに:とにかく新鮮なの下さい!美味い!!

45位   わかめおにぎり:海水浴用に作るが海水浴場に着く前に消えている。

46位   グラタン:とりあえずチーズ乗せて焼こう、話はそれからだ(じゅるり

47位   ハンバーグ:みんな下拵え時に塩胡椒しようよ!ねぇ!!

48位   たこ焼き:粉物中毒なので時折誘惑に駆られ買いに走る。

49位   冷しゃぶ:大葉をいっぱい用意してポン酢で頂きます。

50位   海老天:塩胡椒たっぷりの下拵えで。天つゆか塩で頂きます。

51位   チョコブラウニー:ちょこちょこつまむのに最適。

52位   サラダ巻:ツナが入ってればとりあえずOK。

53位   ジャガイモのソテー:塩胡椒をきかせてかりりと、ジャガイモジャンキー御用達。

54位   卵うどん:出汁に葱に蒲鉾鶏肉、仕上げにふわふわ溶きたまごで仕上げ。

55位   アサリの酒蒸し:フォッカチオでスープ掬って食べるとなお美味しい。

56位   青梗菜と人参の薄切りと豚肉の煮物:みりんを多めに調味。美味い。

57位   カレイの煮付け:濃ーーい砂糖醤油で。

58位   白菜の漬物:かりかりさくさくもりもり。

59位   葱焼き:ちくわと葱を刻んで小麦粉と出汁を溶いた生地にぶち込んで焼く。夜中の粉物中毒対策に重宝。

60位   水餃子:酸味のある味付けで頂きたい。

61位   蛸酢:わかめも添えてすっぱく。

62位   イチゴミルク:採れたてイチゴにミルクと砂糖を加えてミキサーでぶぃーん。美味い!

63位   オランダ豆のスープ:畑で採れ過ぎたオランダ豆を茹でてミキサーにかけ、クリームコーンと煮込めば美味しく仕上がり。

64位  ポルチーニ茸のクリームパスタ:独特の風味が美味しい。

65位   半干し大根の煮物:たくあんのような大根のような、不思議な食感と出汁が美味しい。

66位   ぜんざい:つぶつぶつぶあんたっぷり入りのが好き。

67位   たらこ巻き:最近全部ニシン巻きにとってかわられている・・・美味しいのに。

68位   ランブータン:赤い巨大オナモミ、もといライチの親戚のような味。少し淡白。

69位   トムヤムクン:海老が臭いのは駄目よ。

70位   カカオ72パーセントチョコ:99パーセントは墨味だった・・・程よいビター感が好き。

71位   マルセイバターサンド:安定の北海道土産。美味しい。

72位   黒豆:お節のアレ。自宅で煮ると市販品の調味料臭さを殺人的に感じるブツ。

73位   タンサンせんべい:焼き立てが甘くてふんわり美味しい。

74位   温泉饅頭:上あごの内側を火傷しながら食べるべし。美味い。

75位   ピーマンの肉詰め:チーズ&ホワイトソースでもいいし、シンプルな塩胡椒ミンチにポン酢でも美味しい。

76位   焼き野菜カレースープ:ナスやオクラ、南瓜の薄切りなどを焼いてカレースープに乗せた一品。シンプルだが奥深い味。

77位   こごみの天麩羅:天麩羅にすると美味しい風味だけを味わえる。

78位   フレッシュトマトのオニオンソースがけ:甘いトマトにタマネギを刻んだバルサミコドレッシングをかけてしゃくしゃく。

79位   豚の生姜焼き:甘辛く!美味い!!

80位   かきあげ:紛れるサツマイモのまろやかさよ・・・!

81位   くりきんとん:意外に煮物とも合う味。

82位   トンテキ:塩胡椒して焼いてゆず胡椒醤油でぺろりだー!!(くわっ

83位   お肉屋さんのコロッケ:じゅるっ・・・!!

84位   納豆餃子:意外に臭くない。ぺろり。

85位   お好み焼き:キャベツが高い年にはごちそうになってしまう・・・イカを入れるなおと美味しい。

86位   焼き蟹:蟹はやっぱり焼きましょうよ(甘い

87位   豆大福:餡子入ってないやつでお願いします。

88位   プリン:ご当地でたまにありえない美味さのがある。

89位   マツタケの土瓶蒸し:スダチを絞って入れましょう~美味い!!

90位   炊き込みご飯:お揚げと人参とこごみがあると美味い!

91位   コーンコロッケ:コーンぎっしりのあまーーいコロッケ。あまり見ないけど美味いよ!

92位   粕汁:ごぼ天を忘れずに・・・!!

93位   おでんのジャガイモ。煮崩れない限界に挑戦せよ!(もぐもぐ!

94位   ベーグル:もっちもち食べたい。

95位   林檎飴:最近は蜜柑飴とかもある・・・美味しい。

96位   いかなご:近頃高価だが頂き物だと遠慮なく食う!美味い!!

97位   すき焼き:和牛でもぐもぐ。麩を入れましょうね。

98位   鯛の塩焼き:骨には気をつけて!美味しいよ!!

99位   落花生:生をゆがいて食べると格別。

100位   ふきのとうの天麩羅:春味が良いよね。

 

 

こんな感じでした!

まぁ普段食べてるものも多いですし、順位付けというよりただの好きな物列挙になってしまった気もしますが・・・!

 

そういえばそろそろ春の食べ物がおいしくなってくる季節ですね・・・!!

 

以上!

 

 

てんやこ

 

 

 

 ぽちっとして頂けると喜びます

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

 

天然石の写真撮影!ピンク色の奴ら~

雑記 【天然石撮影】

おはようございますを過ぎましてこんにちはのてんやこでございます。

今日は毎度頭を悩ませてくれる天然石の撮影方法につきまして少々愚痴を・・・じゃなくて私の撮影方法的なアレをお送りしたいと思います。

 

何がともあれ、私の作るものは大体が蠟引き紐と天然石を組み合わせた品が多いですのでとりあえず天然石を綺麗に撮影しなくては売れるものも売れません。

というかそれ以前に綺麗な石達をそのままの姿でお店にUP出来ない事に私自身が自分にムカァしてしまうので却下です。

画質調整も勿論その石の見た目どおりに見えるように多少は施しますが、最初に撮影した写真がイマイチではやはり補整をかけてもイマイチなままなので最初の撮影が大事です。

こと細かい模様のある石はいくら後で画質調整をかけたところで模様が綺麗に浮き出るわけではありませんので尚更です。

オノレ不透明な模様のある石メェ~!!

 

 

 

 

 

・・・いえその模様こそ綺麗なんですけどね!

というわけで、てんやこ的綺麗に撮りにくい石トップ5の一柱、ロードクロサイト(インカローズ)の出番です。

f:id:sigureai:20160330122317j:plain

品物は試作品です、ロードクロサイトはこのピンク色したヤツですね。

産地はアルゼンチンやペルーが有名で日本でも北海道では綺麗な物が採れるそうですが写真のものはアルゼンチン産。

アルゼンチン産はペルー産よりもピンクの色がまろやかかつ柔らかいものが多い感じで更に環状に白い模様も入ればインカローズ(インカの薔薇)のフォルスネームに相応しいものとなります。

 

・・・が、このピンクが曲者なんです。

サーモンピンクよりもう少し柔らかな濃い桃色は下手に写真に撮るとくすんでしまい、折角のインカの薔薇の色味が台無しに・・

天然石は午前の太陽光下で撮影すると美しく映えるものも多いのですが、ロードクロサイトのピンクは太陽光下では殊更に色褪せて撮れてしまいます。

夕方近く、斜陽の日差しの中でなら多少鮮やかみを増した色に撮れますが、今度は光が強すぎて反射光で石の縁が欠けて写ってしまったりとやはり綺麗には撮れません。

 

結論、ロードクロサイトは蛍光灯下で室内撮りのほうが安定した色が出るように思います。

ついでに紫外線にも極めて弱いですからね・・・あまり陽に当てると退色してしまうのです。

 

そんなわけで室内撮影~

私の場合はそんなに大掛かりな撮影器具は使用しておりませんで、お決まりのレフ板代わりに開いたスケッチブック、室内灯に蛍光灯とスポットライトを一つ追加して黄色灯でライトアップ、撮影機器はスマホです。

そして品物の下には白蝶貝を加工した小皿を一枚、これだけのシンプルさ(手間がかからないともいう)でぱしゃり。

 

f:id:sigureai:20160330124731j:plain

 

写真はまたも試作品ですが、撮影後後PCで少し加工して完成です。

加工ソフトはPhotoshop CS2

使い慣れているから作業が早いというだけなのでこの辺は慣れたソフトで良いかなと思います。

かなり実物に近い色に仕上がりました。

 

あとはシトリンやスモーキークォーツなんかも同じ方法で撮影しますと良い感じに撮れます。

柔らかな色味が欲しい時に最適。

 

以上でした~

 

 

 

てんやこ

 

 

 

 

ぽちっとクリック頂けますと喜びます

ブログランキング・にほんブログ村へ